レースの基本について|あなたも競馬だけで、人生が激変するかもしれません

あなたも競馬だけで、人生が激変するかもしれません

レースの基本について

通勤中にスマホでレースを予想する人

今回は競馬に関する基本的なことから説明していきたいと思います。
まず競馬というのは「馬券」と呼ばれるものを買うことで、狙っているレースに参加できるようになっています。
なおレースといってもその種類はさまざまあって、ランク別や距離別そして同じ距離だとしても競馬場が違ってくるとかなりレースの展開も変化していきます。
つまり競馬でうまく勝つためには、それぞれのレースの特性をしっかり把握しておかなければいけません。

もう少し詳しく見ていきましょう。
まず競走馬というのはレースで勝利するごとにランクがアップしていきます。
ランクが上がった競走馬とそうでない競走馬は常に毎回同じレースをするわけではありません。
この仕組みがなければ常に同じ馬が勝ち続けることになるので、ギャンブルにならないわけです。
そしてランクが高い競走馬同士のレースは、注目されやすい分賞金が高めに設定されています。

そして距離の話ですが、一般的には1000mから3600mの間で分かれています。
短距離が得意な競走馬を「マイラー」と呼び、その逆は「ステイヤー」と呼ばれています。

大体1800mくらいまでならマイラーが走り、3000mくらいになるとステイヤーが走ります。
ちなみにその間の距離はレース数が少ないので、メインは1800mまでと、3000m前後の距離になってくるでしょう。

競馬というギャンブルはたしかにギャンブルですが、このようなさまざまな知識を蓄えておくことで勝率をアップさせることができます。
だから何も知らないよりかは、まず競馬がどういうものでどんな馬がいるのかなど、色々勉強しておきましょう。

↑ PAGE TOP